お店選びは馬喰横山 焼肉で検索!焼肉部位の基礎知識

お店選びは馬喰横山 焼肉で検索!焼肉部位の基礎知識

お店選びは馬喰横山 焼肉で検索!焼肉部位の基礎知識 馬喰横山 焼肉で検索してお店をピックアップする前に、まずはお肉の部位についての基礎知識をしっかり身につけて、お店での最低限のマナーをおさえておきましょう。もちろん、特別な知識がなくても馬喰横山 焼肉で検索すればおいしい焼肉屋さんをを見つけることができますが、初歩的な知識や情報をしっかり仕入れてからお店に足を運ぶとメニュー選びがより楽しくなります。さらにお店のスタッフとのやり取りも意外と弾むかもしれません。ここでは、おいしいものは大好きだけどグルメにはあまり関心がないという方のために、初心者でも馬喰横山 焼肉を100倍楽しむための豆知識について紹介させていただきます。お肉の部位として有名なものとしては、ロース、ハラミ、タンあたりが一般的です。これらはあくまでも焼肉の入門編であり、マイナーながらも味が濃厚でおいしい部位はまだまだあります。

牛の腕の部分を総称して肩とよんでいますが、実際にはざぶとん、とうがらし、みすじなど細かい筋肉に分かれており、それぞれに味や食感が異なるため毎回違った楽しみが味わえます。このうち、ざぶとんやさんかくはテレビやグルメ雑誌でも比較的取り上げられていますが、みすじ、とうがらしは一般的にはあまり知られていないため、お店でさりげなく注文するとグルメ通として一目置かれることもあるでしょう。肩の部分は良く運動して鍛えられている部位なのでほどよい歯ごたえもあり、なおかつ脂も乗っています。大人から子ども、男性から女性まで幅広い層の方に満足できる味わいとなっています。

お腹に近い部位では、ハラミ、カイノミあたりがおすすめです。特にヒレ肉のすぐ近くにあるハラミは比較的ポピュラーな部位であり、初心者でも頼みやすいお肉の代表格とも言われています。カイノミは、その形が貝の実によく似ていることからこの名前がついたとされており、ハラミ以上にやわらかく肉本来の風味が味わえる部位として知られています。カイノミは牛1頭につき1対しかとることができない非常に希少な部位であり、通常メニューで提供しているお店も限られるため高級感のあるお肉と言われています。希少性でいえば、テールやイチボも上位に入ります。イチボもテールも1頭の牛からひとつしか取れないため希少価値はロースやハラミの比ではなく、高級店では3,000円を超える価格でしか手に入らないケースもあります。

焼肉店でよくオーダーされる部位のランキングで見ると、男女ともにカルビ、タンが1位、2位に入ります。ただ、女性限定のランキングではタンが1位になっているのが興味深いところで、やはり焼肉といえどもカロリー重視のオーダーが主流になっていることがうかがえます。ちなみに、一般的に脂身が多いとされているハラミなども焼くときに脂を充分に落としておくとカロリーがかなりおさえられますので、ある程度まとまった量を食べたとしても太りにくいです。

年代別で見てみると、10代から20代まではカルビやハラミなどの比較的カロリーの高い部位を中心にオーダーする傾向がありますが、30代から40代以降になるとタンやロースなど、比較的脂身の少ない部位にシフトすることが多くなります。

さまざまな部位を幅広くそろえているお店ももちろんおすすめですが、希少価値のある部位を中心に提供する高級志向のお店もチェックしておくと大事なデートや接待などですぐに選択肢として思い浮かべることができます。お気に入りのお店がなかなか見つからない、という方はまずPCやスマホで馬喰横山 焼肉と検索してみましょう。お好みの条件を細かく絞り込めるグルメサイトも増えていますので、パッと馬喰横山 焼肉でリサーチするだけですぐにおすすめのお店を見つけることができます。

お知らせ